血圧高めに要注意!

LINEで送る

こんにちは。成田東ほがらか鍼灸整骨院の院長、吉田です。

皆さんは自分の血圧がどれくらいか知っていますか。

正常血圧は最高血圧が120mmHg未満、最低血圧が80mmHg未満とされています。

複数回の各来院時に座位で測定された血圧が、常に最高血圧140mmHg以上、あるいは最低血圧90mmHg以上である状態を高血圧と定義しています。

日本では成人男性の約45%、成人女性の約35%が高血圧になっており、年齢とともにその罹患率は上昇しています。

高血圧を放置すると自覚症状のないまま血管に悪影響を与え、動脈硬化を引き起こします。

そして、血管がたくさん集まる臓器で動脈硬化が進行することで脳梗塞、脳出血、心筋梗塞などの命に関わる病気につながることになってしまいます。

 そこで血圧を安定させるツボを紹介します。

 

人迎(ジンゲイ)

201455163657189

首の前側に位置するツボで喉仏から二寸(人差し指~薬指)程度両側に移動すると、動脈が脈打つ所にあります。

自律神経失調症、高血圧、喘息、便秘、下痢、月経異常などに効果があります。

 

百会(ヒャクエ)

 migm

両耳の上端から頭頂に向かって指を上に持って行ったとき、両指がぶつかった所にあります。

百会はどんな症状にも有効と言われています。まさに百戦錬磨のツボです。

 

他にも以前紹介した、肩こりの合谷、イライラの内関・神門、松尾芭蕉の足三里、女性の味方の三陰交が有効なツボです。

↓↓自律神経を整えて高血圧を予防したい方はこちらがオススメです。↓↓

 menulogo

血圧は健康のバロメーターです。

毎日測って生活習慣の改善をしていきましょう。