【こんな症状にお悩みの方に】
icon頭痛、肩こり、全身の倦怠感
icon不眠症、動悸、不整脈、神経性胃炎
icon吐き気、多汗

このような症状の方は、自律神経の調整が必要です。

自律神経を調整するには、全身の血液の流れを整えることと、お腹をゆるめることが必要です。

鍼灸治療では、手足の圧痛点に鍼を打つことで血液の流れを促し、

お腹の圧痛点に鍼を打つことで緩めていきます。

 

喉周辺にある星状神経節という神経の束は、自律神経(交感神経、副交感神経)を調節しています。

そこに『スーパーライザー』という特殊レーザーを当てることによって交感神経の緊張を緩和し、

頭部の血流改善を促し自律神経を調節します。

 

料金

自律神経治療+ほがらか整体 7000円~10000円 税別
自律神経治療 5000円 税別

関連記事

油断大敵

どうもみなさん、おはこんばんにちは!緊急事態宣言の解除が宣言されましたね✨4月7日から1か月半以上の自粛生活、本当にお疲...

腰痛予防体操

どうも、みなさん。おはこんばんにちは! GWはstay homeでしたね。 さて5月後半の休診日のお知らせです。13日(...

GWの診療のお知らせ

どうもみなさんおはこんばんにちは今年のGWは来年、思い切り楽しむ為に自粛ですね。しっかり、stay home !GWの診...

患者様へのお願い

  当院では新型コロナウイルス蔓延抑制の一助となるべく、院内消毒・換気・手洗い・うがいなどに努めてまいりました...

こんな時だからこそ

どうも、みなさんおはこんばんにちは。 外出自粛で運動不足になり免疫力が低下傾向になります。ご自宅で体操、ストレッチして免...