筋膜

LINEで送る

こんにちは。スタッフの竹井です。

今回は「筋膜」について書きたいと思います。

筋膜って言葉は、なかなか聞きなれない言葉だと思いますが、実は体の大切な組織なんです!

筋膜とは筋肉・臓器を覆う繊維体で、筋膜自体は二層構造で出来ていて、浅い部分の筋膜を「浅筋膜」、深い部分(筋肉を直接覆っている部分)を「深筋膜」または「筋筋膜」と呼びます。

筋膜は全身を蜘蛛の巣の様に張り巡り、骨・臓器・筋肉・神経・血管と結びつき身体を内側から支えている重要な組織で、「第二の骨格」とも呼ばれています。

yjimage

 

みなさん、頚肩や腰が痛くてマッサージをしても、二、三日で痛みが戻ってしまった経験はありませんか?それは筋肉だけの原因ではなく、筋膜が原因かもしれません。

筋膜は姿勢維持に欠かせない組織です。筋膜が癒着してしまったり、固まったりすると、姿勢が悪くなるだけではなく、頚肩の痛みや腰痛など全身の不調が出てきやすくなります。

当院では、そんな固まってしまった筋膜を緩める「筋膜調整療法」(筋膜リリース)という治療に力を入れてます!姿勢が気になる方、体の不調がある方はお気軽にご相談下さい。

筋膜調整療法の効果

・早期回復

・リンパの流れや血流量の向上

・関節可動域の向上

・体を(姿勢)を整える

・身体動作など、パフォーマンスの向上

・トレーニング効果の向上

など、色んな効果が期待されます!毎日、頑張ってくれてる体を元気にさせましょう!

 menulogo