院長 吉田 悠亮

吉田
高校時代ラグビーの試合で大怪我をし、手術を受けた経験があります。身体が思うようにならないもどかしさや不満。そして、好きなスポーツが出来るようになるのか?という不

竹井 遼太

副院長武井先生写真
小2からテコンドーをやっていて、ケガが多く、接骨院にお世話になっていました。特に、ヘルニアの痛みが辛かったのですが、3回の治療で痛みが治り治療家という仕事に魅了

横山勇平

中学生の頃に将来はスポーツに携わる仕事に就きたいと思いました。 そこで鍼灸治療が多く使われているという事を知り鍼灸師を目指しました。 鍼灸はスポーツのケガ以外に