4294178_0628

【こんな症状にお悩みの方に】
icon頭痛、肩こり、全身の倦怠感
icon不眠症、動悸、不整脈、神経性胃炎
icon吐き気、多汗

このような症状の方は、自律神経の調整が必要です。

自律神経を調整するには、全身の血液の流れを整えることと、お腹をゆるめることが必要です。

鍼灸治療では、手足の圧痛点に鍼を打つことで血液の流れを促し、

お腹の圧痛点に鍼を打つことで緩めていきます。

 

喉周辺にある星状神経節という神経の束は、自律神経(交感神経、副交感神経)を調節しています。

そこに『スーパーライザー』という特殊レーザーを当てることによって交感神経の緊張を緩和し、

頭部の血流改善を促し自律神経を調節します。

 

料金

初診 4,000円
再診 3,000円

関連記事

高血圧は自律神経の乱れ 

b25586ac8813d8d4c776bec5c1686dce
どうも、みなさん!おはこんばんにちは。 皆さんは自分の血圧がどれくらいか知っていますか。 正常血圧は最高血圧が120mm...

台風の爪痕

8645
みなさん!こんにちは、こんばんは!!   この間の台風は凄かったですね。大丈夫でしたか?   近くの...

9月の休診日のお知らせ

df703086bc466ab527c6790207cdd0c6cdff340cd3c110b0f733bb75916391eb_1416037_450_1793707
皆さん、こんにちは。こんばんは。 夏が終わってしまいそうで少し寂しいです。 まだまだ残暑が残っていますので、 熱中症には...

熱中症

gocyuui
皆さん、こんにちは。こんばんは。 お盆休みいかがお過ごしでしょうか。 先日、お昼ご飯を買いに行こうとしたら、知らない女性...

8月のお知らせと夏バテ

sirokuma
皆さん!こんにちは、こんばんは。 まだまだ、暑い日が続きますね。 夏バテしてませんか? 夏バテで食欲がおちているって方は...